クリニック通信ブログ

2017.08.17更新

理想的な痛み治療の臨床は、西洋医学のエビデンス(根拠)だけではなく、心理カウンセラーや社会福祉士などと同様に、東洋医学に従事する人達の知見も融合するべきであると河田氏は言う。
「痛みの臨床医が、患者とこれら痛み治療に関わる多種多様の人達とのハブ的な架け橋の中心的役割を担うことが理想だ。」と河田氏はインタビューを括った。

************************************************************************
~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
Mail:toiawase★kawata-cl.jp(★を@に変更してメールして下さい。スパム対策です。)
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
***********************************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

entryの検索

カテゴリ

かわたペインクリニックかわたペインクリニック診療内容
心療内科クリニック通信ブログ
医療機関の方へ求人情報
リンク集Facebook
twitter光台デイサービス