クリニック通信ブログ

2018.01.30更新

これは、根本的な治療にはなっていません。

そもそも、源は、‘なんでも悪く考える癖がある’ということです。

これを放置すれば、何度でも同じ悪循環を繰り返します。

川の流れを正しく理解し、①の源に対する考え方を工夫すること(=認知療法)を実践することが、真の治療になります。

今感じている症状は、長い長い川の流れの最後の河口の部分なのです。

身体の症状は、そこだけ対処(対処療法だけ)してもよくなりません。

川の一番、上流に、何があるかを知ることが大事です。

そして、川の源に対する考え方を工夫する対処能力を身につけることが何より重要です。

 

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

entryの検索

カテゴリ

かわたペインクリニックかわたペインクリニック診療内容
心療内科クリニック通信ブログ
医療機関の方へ求人情報
リンク集Facebook
twitter光台デイサービス