クリニック通信ブログ

2013.07.31更新

この度、かわたペインクリニックの心療内科医守田先生がパイオニア賞を受賞されましたsign03

パイオニア賞とは、社会福祉法人 日本盲人会連合から、盲人の自立・社会参加に尽力した者に与えられる賞です。

視覚障害者として日本最初の医師免許を取得した精神科医として、メンタルヘルスケアに尽力した功績により、H25年6月にパイオニア賞を受賞されましたsign03





投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2013.07.16更新

かかと痛の症例②です。
かかと痛に大きな効果がある手技療法で症状がさらに改善されたケースを紹介します。



①来院までの経緯
突然原因がわからないがかかとが痛み出した。病院に行っても「どこも異常がない」と言われた。しかし、鎮痛剤や湿布では痛みはおさまらず、どうしていいか途方にくれていたところ、ホームページを見て来院されました。

②治療経過
レーザー治療(血行改善)と関節アプローチ療法(関節の矯正)を行い、少し痛みは軽減された。しかし、歩行時の痛みが緩和されないため、原因不明の難治性のかかと痛に劇的な効果を示す東洋医学に基づく手技療法を併用して行い、日常生活に支障を来さないレベルにまで痛みが低下したと喜んで頂きました。今までどんな治療にも反応しなかった方にお勧めの治療です。。

③考察
かかと痛に悩んでいる患者様は意外と多く、そのほとんどが原因不明のかかと痛に苦しむ患者様です。原因不明のかかと痛は一般的治療に反応しにくく、有効な治療があまり知られていないので、どうしていいのかわからず途方にくれている方が多いようです。かわたペインクリニックでは原因不明のかかと痛に対する診断・治療が可能ですのでご来院下さい。


投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2013.07.08更新

今回は「かかと痛」の症例紹介です。
かかと痛で悩んでる方は意外と多いです。しかし、その割には、かかと痛の治療を行っている病院が少ないとうのが現状です。
行き場が無く、複数の病院を転々とされているケースが多いようですが、かわたペインクリニックでは、かかと痛の治療を実施していますので、お悩みの方はぜひご来院下さい。


①来院までの経緯
朝起きて階段を下りた時に突然かかとの痛みを感じた。しばらく放置していたが、痛みがひどくなってきたので、病院に行ったところ、歩き方と体重を減らすように指導された。それでもかかとの痛みはいっこうにおさまらないので、複数の病院や整骨院などを訪れたが、結局、原因もよくわからないまま痛みも治まらないので、知人の紹介で、来院された。

②治療経過
何もしていないのに踵が痛い、又は、急にかかとが痛いのに気付きその後何ヶ月も痛みに悩まされるなど、実はこういう何故かわからないがいきなりかかとが痛み出したという方が一番多いのです。かわたペインクリニックでは、原因不明のかかと痛に対して患者様に最新の様々な治療方法を用意しています。この方の場合、慢性化したかかと痛でしたので、神経・筋肉への刺激を軽減し血行を改善するレーザー治療と足関節・骨盤の骨の歪みを矯正し体のバランスを良くする関節アプローチ療法を行いました。その結果、痛みが緩和し、又、再発予防のため足底板を作成し、長年の痛みから解放され喜んで頂きました。


③考察
かかとはどうしても刺激を受け続ける部位であるため、痛みが少しましになっても無理をすると再発するケースが多く、痛みが長期化し、色々な病院や治療院を転々とする場合が多いです。かわたペインクリニックでは慢性化したかかと痛に対する治療を行っていますので、諦めないで受診して下さい。



************************************************************************
~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
Mail:toiawase★kawata-cl.jp(★を@に変更してメールして下さい。スパム対策です。)
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
**************************************************************************  

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

entryの検索

カテゴリ

かわたペインクリニックかわたペインクリニック診療内容
心療内科クリニック通信ブログ
医療機関の方へ求人情報
リンク集Facebook
twitter光台デイサービス