2016.10.27更新

パニック障害の治療は、①薬物療法、②認知療法、③行動療法があります。
パニック障害を治していくために、まず大切なことはパニック障害の特徴(パニック発作・予期不安・広場恐怖)を正しく知ることです。
それらが誤って認識されていると、どんな治療もうまくいきません。
正しく知るということも、実は大事な治療の1つで「認知療法」の一部に含まれます。
今回のテーマは2回シリーズでお届けし、第1回は「薬物療法」です。


************************************************************************
~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
Mail:toiawase★kawata-cl.jp(★を@に変更してメールして下さい。スパム対策です。)
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
**************************************************************************

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

かわたペインクリニックかわたペインクリニック診療内容
心療内科クリニック通信ブログ
医療機関の方へ求人情報
リンク集Facebook
twitter光台デイサービス 帯状疱疹