クリニック通信ブログ

2018.04.17更新

「週刊ポスト」(H30.4.16発行)に当院記事が掲載されました!

“その痛みの先にある「厄介な病気」”の特集です。

ぜひご一読下さい。

週刊ポスト

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~

医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
***************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.04.17更新

2.五十肩の当院の最新治療

②超音波治療器

当院では、理学療法・作業療法の一部として超音波治療器を施行しています。

超音波と電気刺激のW効果で超音波が痛みの原因である最深部をマッサージして血行を促進し、電気刺激で痛みを和らげ、痛みの改善に高い効果を発揮します。

③手技による理学療法・作業療法

五十肩には理学・作業療法士による理学・作業療法が効果的です。

特に、授動術(下記詳細)と理学・作業療法を組み合わせることにより、これまでより治療期間を大幅に短縮することが可能となり、多くの患者様から喜びの声を頂いています。

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~

医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
***************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.04.12更新

2.五十肩の当院の最新治療

①.エコー下注射~五十肩をめぐる常識のウソ~

中高年の5人に1人が悩んでいると言われる肩痛(五十肩)の診断・治療は「まずレントゲン」「時間が経てば治る」が常識と言われてきました。

しかし、エコーを使うことでレントゲンでは見えなかった痛みの原因を突き止め適切な治療を瞬時に行うことができます。

診断から即治療につなげることができることこそエコー活用の最大のメリットです。

「エコー下で行う肩関節腔内注射」(ヒアルロン酸や局所麻酔剤や水溶性副腎皮質ホルモンなどの滑液包内注射)と三角筋と勅下筋に局所麻酔剤を注射して行う「エコー下神経ブロック」、筋肉が硬くなって起こる肩痛には「エコー下筋膜リリース」が有効です。

院では、積極的に運動器エコー診療を取り入れています。

 

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
***************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.04.07更新

1.五十肩(肩関節周囲炎)って?
一般的に四十肩・五十肩と呼ばれますが、医学的には肩関節周囲炎と呼ばれる疾患です。

五十肩は一般的には半年~1年ほどで自然回復するとされていますが、実際には痛みで不眠や肩があがらず何より「1年近くも痛みや肩が動かないのを我慢して自然回復を待つのは辛い」という声をよく聞きます。

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
***************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.03.26更新

2018年春の花粉飛散予測は前年を上回る見込みです。

スギは3月上~中旬、ヒノキは4月上~中旬がピーク見込みです。

花粉症対策で大事なのは早期対策でシーズンの約2週間前から治療を開始することにより症状を軽減することできます。

当院では薬物療法以外に花粉症に非常に有効な星状神経節ブロックも可能です。

早期来院下さい。

 

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.03.20更新

当院では、現在、受付医療事務とリハビリ受付診療助手を募集しています!

興味のある方はこちらをクリックしてください

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.03.19更新

3.心療内科の治療
心療内科の治療は『‘ストレッサー’によって生じた‘ストレス’を少しでも和らげること』とも言えます。

薬は‘ストレス’を改善するために役立ちます。

しかし‘ストレッサー’の不快な刺激の程度を小さくする工夫もまた治療と言えます。

「仕事の負荷」に対し‘仕事量や仕事のやり方の見直し’、「対人関係の葛藤」に対し‘適切な人に相談・コミュニケーションスキルの向上’等も治療の一つと言えるのです。

「○○がストレスだ」と感じた時、○○の方は‘ストレッサー’で、その反応で起きる方が‘ストレス’だったという話を思い出してください。

そして‘ストレッサー’の不快な刺激の程度を小さくする工夫もぜひお試しください。

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.03.13更新

2.ストレスとストレッサー

私達は不快な刺激の方をストレスと呼び呼びますが、不快な刺激によって生じる反応の方が元来の‘ストレス’です。

では不快な刺激の方は何と呼ぶのでしょうか?

そちらは‘ストレッサー(=ストレス因)’と呼びます。

最初の例文を言い直すと、次のようになります。

「仕事がストレッサーで眠れない(不眠=ストレス)」、「人と会うことがストレッサーで胃が痛い(胃痛=ストレス)」、ストレッサーは‘不快’という主観性を含む概念のため何がストレッサーになるのかは人により異なります。

`うるさい’と感じる電車音も鉄道好きには`たまらない音’と感じるかもしれません。

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.03.06更新

1.ストレスの元来の意味
「仕事がストレスで眠れない」「人と会うことがストレスで胃が痛い」など私達は普段ストレスいう言葉をよく使います。

この‘ストレス’とは元々はどんな意味の言葉だったでしょうか?

実は物理学の言葉でした。

ゴムボールを握ると変形しこの時ゴムボールには元に戻ろうとする力が生じます。

これを応力(=ストレス)と呼びます。ストレスは物体に外部から力が加わった時、それに反応する力の事だったのです。

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.02.27更新

★運動器エコーを使うことでレントゲンでは見えなかった痛みの原因を突き止め、適切な治療を瞬時に行うことができます。

レントゲン時代からエコー時代へのシフトは確実に進行し運動器診療で医師1人1台の時代は加速しています。

今後エコー導入の医師とそうでない医師の差が歴然としてくるでしょう。

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

前へ

entryの検索

カテゴリ

かわたペインクリニックかわたペインクリニック診療内容
心療内科クリニック通信ブログ
医療機関の方へ求人情報
リンク集Facebook
twitter光台デイサービス