クリニック通信ブログ

2018.02.13更新

2.“エコー(超音波)”の歴史
エコー開発のきっかけは1912年タイタニック号沈没で氷山接触を防ぐ目的で開発され、人体にも適用されました。

運動器診療が大きく依存してきたX線・CT・MRIは全て欧米発技術ですが、エコー臨床活用技術は日本で開発されハード・ソフト共に日本が最先端をいっており、エコーを使いこなしていくことは日本医師としての使命と誇りでもあります。

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.02.08更新

1.“エコー(超音波)時代”到来の背景
近年、運動器診療(筋肉・腱・靭帯・血管・関節・神経・骨等)で、骨を中心に考える「レントゲン時代」から、患部をその場で直接診て治療につなげる「エコー時代」へ変わりつつあります。

画像診断の主役はX線(画像診断の第一選択)という時代が長く続きましたが、レントゲンは骨しか見えず、数方向からの二次元平面図から三次元を推測するため読影者により情報が異なることもあります。

それらをカバーするため作られたCT・MRIも機械価格や検査料共に高額で検査の待ち時間も長く被曝の問題から短期間で繰り返し検査ができません。

ここ数年、画像診断装置は日進月歩の進歩をみせ、超音波は特に急速に普及が進んでいます。

その背景にはこれまでのエコーでは見ることができなかった運動器構成体(筋・腱・血管等)がCT・MRIを超える解像度を持つ鮮明な画像としてリアルタイムで得られるようになったことがあります。

今やエコーは運動器診療にとって欠かせない重要なツールとなっています。

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.01.30更新

しかし、これも根本的治療にはなっていません。

そもそもの源は‘なんでも悪く考える癖がある’です。

これを放置すれば、何度でも同じ悪循環を繰り返します。

川の流れを正しく理解し、①の源に対する考え方の工夫(=認知療法)を実践することこそが、真の治療になります。

感じている症状は、長い長い川の流れの最後の河口部分です。

身体症状症はそこだけ対処してもよくなりません。

川の一番上流に何があるかを知り、それへの対処能力を身につけることが何より大切です。

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.01.24更新

‘口が痛い’が身体症状症だった場合で考えてみましょう。

例)口内痛:

①‘何でも悪く考える癖がある’

→②‘痛い部分に異常はないと言われるとそれは難病でどんどん悪くなると考える’

→③‘すごく不安になる’

→④‘口が痛い’

何かの不安を契機に生じた口の痛みには、通常の鎮痛薬は効きません。

そして、①からの川の流れが繰り返され、④の口内痛が増強されます。

抗不安薬を服用すると鎮痛薬でもないのに痛みがましになります。

なぜなら、それは川の上流に対処できているからです。

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

 

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.01.18更新

私たちは何らかの不快な症状(=河口の症状)を感じると、それを取り去りたいと考えます。

そしてその症状が落ち着けば、その原因が残っていても気にしなくなります。

でも、本当にそれだけでいいのでしょうか?

実はメンタルから起きる体の症状(=身体症状症)の場合、それだけでは真の改善になりません。

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.01.09更新

熱が出た’、‘口が痛い’。

どんな症状もその前に何かのエピソードがあり、その結果で起きています。

例)風邪:

①‘傘を忘れずぶぬれになった’

→②‘ずぶぬれのままでずっといた’

→③‘風邪をひいて熱が出た’

熱があまりに高い時、解熱薬を使います。

しかし、それは根本的治療ではありません。

風邪には安静・休養が治療になります。

風邪が治れば熱は自然に下がります。

私はこのような一連の経過を、いつも「川の流れ」のように感じます。

① は上流の里を流れる川、

②は中流の町々を流れる川、

③は海の直前の河口、

という感じです。


*****************************************************
~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2018.01.05更新

明けましておめでとうございます。

1/5(金)~通常通り診察を行っております。

昨年、当院は理学療法士の他に作業療法士を迎え、理学・作業療法部門を充実させました。

また「エコー(超音波)」を活用した「新たな痛みの治療」を積極的に行い「上頚神経節ブロック療法」で「突発性難聴」や「うなだれ首」の治療も行っております。

さらに、当院の「痛みの上手な伝え方」について「日本経済新聞」や「フジテレビ」で取り上げて頂き、日本最古の英字新聞「ジャパンタイムズ」で院長が「アジアの100人」に選んで頂きました。

今後もこれらの名誉に恥じないようさらに「常に進化した痛みの治療」に取り組んで参りますのでより一層ご支援の程よろしくお願い申し上げます。

 

*****************************************************
~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2017.12.25更新

4.スマホ通院の診察とは?

予約時間の5分前には、電波の良い静かな場所でカメラ・マイク付のパソコンやタブレットやスマホのご準備をお願いします。

医師の準備が整い次第、診察が始まります。

5.お会計や処方箋の配送について

診察が終わると、医療機関側で会計などの事務処理が行われます。事前に登録されたクレジットカードで決済を行うため、特に手続きは必要ありません。

①予約時点で予約金1500円が発生します(予約日時の変更は可能ですがキャンセルした場合予約金は返金されません)。

② 診察日に再診料と処方せん料などの費用がかかります。

③事務処理が完了すると、次回の診察の予約を行えるようになります。処方箋は通常、診察の2~3日で届きます。届かない場合は直接当院にご連絡下さい。

 

*****************************************************
~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2017.12.18更新

12月27日(水)午前(9時~12時)は臨時診察があります。

年末年始休診は、12月29日(金)~1月4日(木)です。

年始は1月5日(金)から通常通り診察を行います。

よろしくお願い申し上げます。

*****************************************************

~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
***************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2017.12.11更新

3.スマホ通院のための準備(スタッフがお手伝いします!)
①アプリをインストールする
スマホ診察の専用アプリをインストール、又は、専用サイトにログインする。

②アカウントを作成し医療機関を選択する
氏名・メールアドレス・パスワードを入力する。

入力いただいたメールアドレスにメールが届いたらアカウント完了です。

医療機関の中から当院を選択(当院の「QRコード」読み取り)する。

③情報を登録し、診察を予約する
住所や携帯番号や問診票の入力をしてください。処方箋などの配送先となるので住所は正確に入力下さい。

電話番号は医療機関からの緊急連絡や診療開始連絡のため携帯番号を入力下さい。

クレジットカード情報(初回のみ)を入力し、保険証の写真を撮影するか保険証情報を登録する。
予約希望日時を選択し、診察希望日時の確定を行う。

 

*****************************************************
~腰痛・肩こり・帯状疱疹後神経痛でお悩みの方はかわたペインクリニックへ~
医療法人 良仁会
かわたペインクリニック
TEL:0742-53-1155
〒631-0036
奈良市学園北1-9-1
パラディII 5F
****************************************************

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

前へ

entryの検索

カテゴリ

かわたペインクリニックかわたペインクリニック診療内容
心療内科クリニック通信ブログ
医療機関の方へ求人情報
リンク集Facebook
twitter光台デイサービス