クリニック通信ブログ

2016.02.01更新

当院の新患の方の『来院理由となる症状』の上位10位をペイン部門と心療内科部門別にまとめてみました。
1.来院理由となる症状(ペイン部門)
1.腰痛(仙腸関節症・脊柱管狭窄症等)
2.首・肩痛(頚椎症・肩こり・肩関節周囲炎) 
3.帯状疱疹後神経痛・帯状疱疹 
4.変形性膝関節症   
5.顔面痛(顔・舌・歯・口内痛)  

6.かかと痛・足関節痛・足底部痛・下肢痛   
7.胸椎痛・胸部痛・肋間痛・背部痛  
8.頭痛
9.手関節痛・上肢痛・肘関節痛  
10.術後疼痛  

かわたペインクリニックの来院理由として多い症状は、1.腰痛、2.首・肩痛、3.帯状疱疹後神経痛となっています(全体の7割強)。
特に、腰・首・肩に関する痛みが多いことがわかります。
また、帯状疱疹後神経痛はペインクリニックでしか治療できない専門性の高い症状であるため、上位に占めています。
かわたペインクリニックならではの特徴としては、顔面痛(顔・舌・歯・口内痛)、かかと痛、胸・背部痛、手・足の痛み、術後疼痛など、どこに行けば良いかわからない特殊な痛みでご来院頂く方も多いです。


投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

entryの検索

カテゴリ

かわたペインクリニックかわたペインクリニック診療内容
心療内科クリニック通信ブログ
医療機関の方へ求人情報
リンク集Facebook
twitter光台デイサービス 帯状疱疹