クリニック通信ブログ

2015.06.22更新

★治療法が充実していることで、他に、次のような特徴があります。

(4)かわたペインクリニックならではの治療が多数あります
一般のクリニックではなかなか行えないような治療法が多くあります。
(5)西・東洋医学不問の治療法
かわたペインクリニックでは西洋医学のみならず、東洋医学の確かな医学理論に裏付けされた治療法も用いて、様々な痛みに対応できる体制を整えています。痛みの治療に良いとされる治療であるならば、西洋医学・東洋医学関係なく、取り入れています。
(6)体に優しい治療法
かわたペインクリニックでは、たくさんの薬を処方せず、出来るだけ薬を最小限にすることを心がけています。そのため、薬に頼らない体に優しい代替療法を多数取り揃えており、副作用が少ない治療が実施可能です。又、痛みを伴わない治療法が多く、注射に抵抗のある方や高齢者の方に安心して受けて頂けるのも、当院の大きな特徴です。


投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2015.06.17更新

★治療法が充実していることで次のような特徴があります。

(1)様々な痛みに対応
多くの治療法があることで、日常的な痛みから難治性の痛みまで、様々な"痛み"に幅広く対応が可能です。

また、身体から心までのトラブルをケアするための治療法を多数取り揃えています。

(2)痛みを多角的に評価することが可能
治療法が充実していることにより、複数の治療法を用いて痛みの原因を絞り込んでいく診断的治療が可能です。

痛みを多角的に評価します。

(3)痛みの集学的医療が可能
麻酔科医と心療内科医がいることにより、麻酔科的治療と心療内科的治療を同時に実施することができます。

又、ペインクリニック(麻酔科)と心療内科の2科合同で、痛みを総合評価し、2科が連携して治療する集学的医療が可能です。

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2015.06.09更新

「かわたペインクリニックが特に力を入れて取り組んでいること」についてお話していきたいと思います。
今回のテーマは、"治療"です。
★かわたペインクリニックには"バラエティに富んだ治療法"が多数あります。
下記のような多種多様の「痛みに対する治療法」の中から、患者様に合った治療法を選んで頂けます。
①硬膜外ブロック、
②星状神経節ブロック、
③各種ブロック注射、
④トリガーポイント注射、
⑤点滴、
⑥関節腔内注射、
⑦薬物療法
漢方療法、

⑨理学療法

⑩物理療法
⑪自律訓練法、
⑫認知行動療法、 等



投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2015.06.03更新

3.痛みが複数部位ある場合の考え方について
③ある治療後、一番痛かったAの痛みが大きく改善した場合、二番目に痛かったCの痛みに意識がいくので、意識的にAやBの痛みの改善に着目する必要があります。
その際、痛みの目盛を細分化して捉えると良いでしょう。



投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

entryの検索

カテゴリ

かわたペインクリニックかわたペインクリニック診療内容
心療内科クリニック通信ブログ
医療機関の方へ求人情報
リンク集Facebook
twitter光台デイサービス