クリニック通信ブログ

2017.06.26更新

痛みには、精神的(メンタル)から強まるタイプの痛みがあります。
メンタルからくる痛みには、何らかの気分が背後に隠れています。
そして隠れている気分はおおよそ共通していて、次のような6つの気分があります。 
①不安な気分、②焦った気分、③うつうつした気分、④嫌だなという気分、⑤イライラした気分、⑥腹が立つ気分
心療内科で一緒に痛みの特徴を探し、メンタルから強まる痛みに対する対処法を考える治療が、非常に効果的です。


投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2017.06.20更新

以前に「症状はどんなとき強まりますか?」という考え方が役立つという話をしました。
今回は、その応用編で、「口・歯・舌の痛みがある場合」を紹介します。


①口・歯・舌の痛み
   ↓
「症状はどんなとき強まりますか?」
   ↓
食事をしているとき          
   ↓
歯医者・耳鼻咽喉科・口腔外科へ 


①口・歯・舌の痛み
   ↓
「症状はどんなとき強まりますか?」
   ↓
食事をしていないとき
   ↓
「そのときどんなことを考えどんな気分でしたか?」
   ↓
Aさん:舌の痛みをネットで調べて舌癌と考え「不安な気分」の時
Bさん:渋滞で子供の帰宅に帰れないと考え「焦った気分」の時
Cさん:歯医者前に治療がこう着状態で「うつうつした気分」の時
   ↓
心療内科へ


歯に刺激が加わってないときに痛みを感じる場合、「脳や神経の敏感さが問題で、歯は問題がない」可能性があります。



投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2017.06.15更新

③考察
現医学では、うなだれ首は、原因不明とされているため精神的な問題がなくても精神科や心療内科をすすめられることもあります。
しかし、頚部神経節ブロックで効果がみられることから、脳血流の障害による症状と考えられます。
脳神経の異常は、難聴・めまい・三叉神経痛・自律神経失調症・呼吸困難・嚥下困難・視力低下など、いろいろな症状を発症させます。
できるだけ、早く脳血流を改善する頚部神経節ブロックを行うことをおすすめします。
 

投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2017.06.08更新

2017年6月2日付の「ジャパンタイムズ(日本最古の英字新聞)」に院長の記事が掲載されました!
「かわたペインクリニック」の院長・河田圭司の記事です。
ぜひご一読ください!


投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2017.06.03更新

かわたペインクリニックがフジテレビ「とくダネ」で紹介されました。
皆様、見ていただけましたでしょうか?
痛みを上手に伝えるポイントについての特集でした。
当院では「痛みの上手な伝え方」や「痛みの考え方」についての取り組みを日ごろから実施しております。
痛みでお困りの方は、ぜひ、ご来院ください。






投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

2017.06.02更新

かわたペインクリニックがフジテレビの「とくダネ」に撮影取材を受け、6月2日(金)(午前8時〜10時)に放送されました。
「痛みを上手に伝える方法」について紹介されました。
「ジンジン・ピリピリ」などの擬態語・擬音語(オノマトペ)などを使って、より痛みをうまく伝える方法についてです。














投稿者: 医療法人良仁会 かわたペインクリニック

entryの検索

カテゴリ

かわたペインクリニックかわたペインクリニック診療内容
心療内科クリニック通信ブログ
医療機関の方へ求人情報
リンク集Facebook
twitter光台デイサービス 帯状疱疹